たなブログ 教養を高めて生涯資産を増やすブログ(`・ω・´)

Coincheck(コインチェック)で積立投資を始めてみよう!【2つのプランから簡単に選べる】

仮想通貨

仮想通貨の積立投資に興味ある人「仮想通貨の積立投資ってどうなんだろ?興味あるから始め方やポイントなど知っておきたい」

こんな悩みを解決していきます。

積立投資は”時を味方”にする投資手法

積立投資は仮想通貨だけでなく、金や投資信託などでも使われる投資手法の一つです。

積立投資を使うことで、毎月一定の金額で仮想通貨を定期購入することが可能となり、時間の経過とともに資産が積み上がっていきます。今では少額からでも始められる取引所も多く、初心者の人でも始めやすい資産形成の手段として注目を集めています。

そして、仮想通貨で積立投資を始めるならCoincheck(コインチェック)がおすすめ。

積立投資を始めるためには、まずコインチェックで仮想通貨の口座を開設する必要があります。まだ口座を開設していない人は、少額からできる仮想通貨ビットコインの始め方を徹底解説【5,000円から買うのがおすすめ】の記事を参考に口座を開設してから、本記事を読み進めてください。


今なら6月末までの口座開設(本人確認および入金完了を含む)で2,500円相当分のビットコイン(BTC)がもらえるので、チャンスです。

本記事の内容

  • コインチェックで積立投資を始める方法
  • 仮想通貨の積立投資を始める際に知っておきたいポイント

Coincheck(コインチェック)で積立投資を始める!具体的な手順を解説します


積立投資が出来るようになると、常にチャートを見て売買のタイミングに悩む必要もなくなります。ドル・コスト平均法という手法にもとづいたコインチェックでの積立投資、見ていきましょう。

コインチェックで積立投資を始める方法

コインチェックで積立投資を始めるための手順は以下の通り。

  • 手順①:コインチェックで仮想通貨口座を開設
  • 手順②:引き落とし口座に関する設定をする
  • 手順③:積立内容(プラン/仮想通貨の種類/金額)を指定

1つずつ見ていきます。

手順①:コインチェックで仮想通貨口座を開設

まずはコインチェックで仮想通貨取引用の口座を開設しておきましょう。

積立投資は自分の銀行口座と仮想通貨口座を紐づけることがスタート地点。銀行口座から指定した頻度で積立金額を引き落とし、そのお金で仮想通貨を定期的に買い増す仕組みになっています。

そのため、やり取りするための口座を保有していないとそもそも積立投資を始めることすら出来ません。仮想通貨開設までの具体的な手順を確認したい人は、こちらの記事を参考にしてください。

コインチェックで口座を開設する

手順②:引き落とし口座に関する設定をする

口座開設が完了したら、引き落とし口座に関する設定をしていきましょう。

ホーム画面からサイドバーにある「Coincheckつみたて」をクリックすると、以下のような画面に。


下の方にスクロールすると「口座の設定をする」があるので、ここをクリック。


あとは以下の流れに沿って項目を入力・確認すれば引き落とし口座の設定は完了です。

  • 金融機関の選択
  • 口座情報の入力・確認
  • 指定した金融機関側で口座振替の申し込み
  • 収納企業に戻るボタンをクリック

特に難しいことはありませんが、「収納企業に戻る」というボタンを必ずクリックするようにしてください。設定を反映させるためにも必要です。

無事に設定が完了すれば、口座振替に関する設定完了のメールが届きます。

手順③:積立内容(プラン/仮想通貨の種類/金額)を指定

コインチェックの画面に戻ったら、最後に以下の積立内容を指定します。

プランの選択 月に一度だけ買付をする「月イチ積立プラン」と積立額をその月の日数で割って毎日買付をする「毎日つみたてプラン」の2つから選択
積立通貨の選択 ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの仮想通貨から選択
積立額の入力 積立投資で毎月積み立てたい金額を指定

必要な設定はこれだけ。

コインチェックの特徴とも言える2つのプランは、自分にあった方を選ぶようにしてください。いずれも指定した金額で仮想通貨を買い付けてくれますが、相場変動リスクをおさえて収益を安定させたい人には「毎日積立プラン」がおすすめです。

積立内容は途中から変更することも可能なので、余剰資金や相場状況に応じて変えてみてください。

仮想通貨の積立投資を始める際に知っておきたいポイント

最後に、積立投資をする際に知っておきたいポイントをまとめておきました。

積立投資は”余剰資金”で始めよう

大前提となりますが、積立投資は自分が使える余剰資金で始めるようにしましょう。

人によって仮想通貨の積立投資に使える金額は違いますが、この大前提は変わりません。言い換えれば、利益を得る目的で生活費などに手を出すのはNGだということ。

仮想通貨に限った話ではありませんが、投資リスクを踏まえた上で始めるのがベストです。目安としては、資産総額の10%ほどを限度にトライしてみてください。

積立投資は”中長期的に”資産運用をしたい人向け

次に、積立投資は「中長期目線」を持っている必要があります。

言い換えれば、積立投資は短期的に大きな利益を狙いたいと考えている人には不向きということ。中長期的にコツコツ積立をすることで、価格変動リスクを出来るだけおさえた資産運用が可能になるのです。

積立投資は初心者の人にこそおすすめの取引

最後に、積立投資は決して難しい取引ではないことをお伝えしておきます。

そもそも仮想通貨はビットコインはじめ、他の金融商品と比べても価格変動が大きい投資です。底値で買って高値で売却することが出来れば苦労はしませんが、実際には過去から現在のトレンドや相場を読む力、業界に関する幅広い知識などが求められます。

だからこそ、定期的にコツコツ積み立てる積立投資はリスク分散の観点からもおすすめなのです。

「いきなり大きな金額で投資するよりも、少額から積み立てて資産運用する方が合っている」そんな人にこそ、積立投資を始めてもらいたいですね。

まとめ:Coincheck(コインチェック)の積立投資は2つのプランから選択できて簡単に始められる


本記事をまとめます。

  • Coincheck(コインチェック)の積立投資は簡単に始められる
  • 積立投資を始めるには仮想通貨の口座が必要
  • 銀行口座と連携したら、あとは積立内容を指定するだけ
  • 初心者の人にこそ積立投資はおすすめの投資手法といえる
  • 自分の資産状況や相場トレンドに応じて積立投資をしてみよう

こんな感じですね。

積立投資をはじめると、毎日チャートを開いて相場状況を確認する必要がなくなるので、心の平穏が保たれます。特に資産形成の一環として仮想通貨を始めたいor始めているという人にとっては、積立投資はまさにうってつけ。

無理のない範囲で積立投資を始めて、資産運用していきましょう!