Data Visualization

pythonコード

【Python Coding】Plotlyを用いて滝グラフを作成する方法

pythonのplotlyを使って滝グラフ(階段グラフ)を作る方法を解説した記事です。 滝グラフって何?という方や、どんな感じで使えるか知りたいという方も良ければ参考にしてみてください。 個人的には結構好きなグラフだったりします。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その10)【Heatmap】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回はデータ間の関係を可視化する方法である「ヒートマップ」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その9)【2D KDE Plot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(量的変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「2D KDE plot」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その8)【Categorical Scatterplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「カテゴリカル散布図」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その7)【Scatterplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(量的変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「散布図」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その6)【Violinplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「バイオリンプロット」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その5)【Boxplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ×数値)を対象に可視化する方法である「箱ひげ図」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その4)【Barplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は「カテゴリ変数×量的変数」を対象に可視化する方法である「棒グラフ」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その3)【Density Plot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は1変量データを対象に可視化する方法である「ヒストグラム」の変形版ともいえる「カーネル密度推定」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その2)【Histgram】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は1変量データを対象に可視化する方法である「ヒストグラム」についてpythonを用いて紹介しています。
pythonコード

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その1)【Line Charts】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は時系列データを対象に可視化する方法である「折れ線グラフ」についてpythonを用いて紹介しています。
スポンサーリンク