2020-04

経営管理

【管理者必見】法人オンライン登記を始める方法を解説します

「法人登記をオンラインで完結させたいけど、何からすればいいかわからない」といった方向けに、最初に必要な事前準備作業を2ステップで紹介した記事です。法務局のホームページではちょっと理解出来ずに困っている方は、参考にしてみてください。
経営管理

法人登記に必要な電子証明書の「申請」手続きを解説します

「法務局の手続きをオンライン化を利用してみたい」という方向けに、電子証明書の「申請」プロセスを3ステップで解説した記事です。思った以上に簡単に申請出来るので、オンライン化による効率化を検討している方は参考にしてみてください。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その10)【Heatmap】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回はデータ間の関係を可視化する方法である「ヒートマップ」についてpythonを用いて紹介しています。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その9)【2D KDE Plot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(量的変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「2D KDE plot」についてpythonを用いて紹介しています。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その8)【Categorical Scatterplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「カテゴリカル散布図」についてpythonを用いて紹介しています。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その7)【Scatterplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(量的変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「散布図」についてpythonを用いて紹介しています。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その6)【Violinplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ変数×量的変数)を対象に可視化する方法である「バイオリンプロット」についてpythonを用いて紹介しています。
DS(データサイエンス)

【Data Visualization】seabornを使って可視化する(その5)【Boxplot】

seabornを使ったデータの可視化についてシリーズで紹介している記事です。今回は2変量データ(カテゴリ×数値)を対象に可視化する方法である「箱ひげ図」についてpythonを用いて紹介しています。
スポンサーリンク